亜鉛サプリの比較サイト

MENU

ミネラルの方が酵素には重要と思っている方も多いようですが、実際は亜鉛の方が遥かに重要なんです。それに亜鉛は体内の臓器にとって欠かすことの出来ない栄養素なので、亜鉛不足になると体の各所でトラブルが続発するようになります。

 

ちなみに亜鉛が足りなくなると脳内でもトラブルが起きます。亜鉛が不足すると脳内の感情を抑制する働きが鈍り、それを放っておくと不安症状やうつ症状まで引き起こす可能性があるんです。

 

ここからは鬱の話になります。例えば抗鬱剤を使っているのに症状が改善されない時は、まず亜鉛不足を疑った方が良いでしょう。それに実は抗鬱剤だけで鬱症状を治すのはとても困難で、症状の悪化を食い止める効果ぐらいしかないとも言われています。鬱は普通の人には精神的な問題からくる病気と思われていますが、亜鉛が足りないことによる感情の乱れであるケースも少なくないんです。ですのでそういった場合は亜鉛を摂取すれば症状が改善することが多いようです。

 

また亜鉛はストレスを溜め込むことでどんどん消費されていってしまうようです。単に体内に亜鉛が足りなくなるだけなのに、やがて亜鉛欠乏症になり、それが鬱症状に繋がり、最終的に重度の鬱病になってしまうケースもあるようです。鬱病というのはとてもとても辛い病気なので、出来れば鬱病になってしまう前の段階で治療したいものですよね。ですので常に自分の体内の栄養素バランスには気を使っていきたいものです。